既製アルミケース タイプの違いについて

スタンダード タイプ

写真:スタンダード タイプ

標準的な仕様ですが各部補強が充実しており強度面に優れています。

特注ケースも、この仕様が多く使われています。

主体板:
アルミ合板
(表面アルミエンボス、芯材ベニヤ)
開口部:
アルミサッシ
内装部:
蓋内ポケットあり
プラバックル付ベルト

イージー タイプ

写真:イージー タイプ

低価格で簡易仕様。

主体板:
アルミ合板
(表面アルミエンボス、芯材ベニヤ)
開口部:
プラフレーム
内装部:
蓋内ポケットあり
中テープ紐付

※小さいサイズのケースには紐がありません

デラックス タイプ

写真:デラックス タイプ

強度を増した仕様になっています。外観はSタイプに似ていますが主体板に厚1.5mmのフラットアルミを使用しています。

主体板:
フラットアルミ
(アルミ厚1.5mm一枚もの)
開口部:
アルミサッシ
内装部:
蓋内ポケット無し
プラバックル付ベルト

カメラケース・フライトケース

写真:カメラケース・フライトケース

天上面にハンドルが付いており、縦型に使用するのが特徴。主要部材はSタイプに同じです。

主体板:
アルミ合板
(表面アルミエンボス、芯材ベニヤ)
開口部:
アルミサッシ
側面部:
ショルダーベルト付(脱着式)
  • 既製アルミケース
  • 特注アルミケース
  • 革・合皮・ナイロン生地 特注縫製品・木枠ケース
  • 部品各種
  • 特注品・別注品 オーダーの流れ
  • マスミのこだわり

お問合せはこちら Tel:0796-22-2505 Fax:0796-22-1094